芸能人御用達!目立たない歯の矯正方法の種類と選び方

目立たない方法は費用が多くかかるのが普通なので

通常のワイヤー矯正に比べて、外部から見て違和感のない歯列矯正の方法もあります。しかも一種類だけではなくていくつか方法があるので、選ぶときにはどれにするか迷うものですよね。選ぶべきポイントはいくつかありますが、その中の一つが、費用です。基本的に目立たない歯列矯正の方法は、どれも高額な治療費がかかってしまいます。少しでも費用を節約するのは悪いことではありません。目立たない矯正は時間も多くかかる傾向にあるので、ちょっとした費用の差が最終的には大きな差になるケースも見受けられます。

歯の裏側だけにワイヤーを設置する方法が基本線

目立たない歯列矯正の手法として最も代表的なのは、歯の裏側だけにワイヤーを設置する方法です。この方法が最も費用のかからない方法になりますが、もちろんデメリットもあるので注意しましょう。食べ物を食べにくくなるのは当然のこととして、しゃべりにくくなる点も知っておくべきでしょう。ただ、外部からは歯列矯正をしているのだということがまったく分からないので、芸能人の方でもこの方法を使っている人は多いです。時間はかかりますが、確実に歯並びはきれいにできます。

金属アレルギーの人でも選べるマウスピース矯正

口の中に金属があるのが嫌なら、マウスピース矯正を選ぶのもいいかもしれませんね。マウスピース矯正も、あまり目立たない矯正方法の一つだといえます。極薄のマウスピースを装着し続けるだけでいいので、非常に楽なのもポイントです。マウスピースは自分で取り外すこともできるので、非常に衛生的です。ストレスが少ない方法になるので、この方法も人気が高いです。マウスピースを装着したままで食事も会話もできますし、寝ているときにも装着し続ければ、比較的早期に矯正が終わります。

歯のセラミックの料金というのは、クリニックによって異なるため、事前に具体的な費用を把握することで、安心して治療が受けられます。